タグ:Fisheye for HOLGA ( 3 ) タグの人気記事
花菖蒲(Fisheye for HOLGAのもう一つの楽しみ。)
Fisheye for HOLGAのもう一つの楽しみ方として、マクロ機能が加わりますので、使わない手はありません。
水滴は撮ったことがなかったのですが、庭の花菖蒲が見ごろをむかえていますので、ここは練習してみましょう。

虫さんの大きさが、約2mm位なので倍率としては、等倍とか1.5倍とかになるんでしょうか。キスデジレンズセットでも、結構遊べますね。
(Canon EOS kiss digital N+EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM with Fisheye for HOLGA)
[PR]
by kagod | 2006-06-09 21:28 | flower
Fisheye for HOLGAの使い方
Fisheye for HOLGAに興味を持っていただいた方のために、ちょっぴり使い方を書いちゃいましょう。
まずは、普通に使うと、真ん中は歪まないのですが、上下、左右は歪んでくれますので、こんな感じ。
f0089405_22501844.jpg
斜めに向かう線なら、ほとんど歪まないので、魚眼という感じがほとんどしません。
f0089405_22511059.jpg
今度は、近づくと、バリバリ歪んでくれます。
f0089405_22515497.jpg
また、花を撮る場合は、マクロ機能がプラスされていますので、思いっきり近づけます。ツヅヂがちょっぴり、桜っぽく見えるような気もしないでもない。
f0089405_22535457.jpg
これらを応用すると、普段見ている何気ない木々が印象的になったかな。どうでしょうか。
f0089405_225505.jpg
(Canon EOS kiss digital N+EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM+Fisheye for HOLGA)
[PR]
by kagod | 2006-06-08 22:57 | Photo
横浜・中華街でFisheye for HOLGA (魚眼アダプター)で遊ぶ
レンズでお遊びの正解は、Fisheye for HOLGAを取り付けたのでした。
セットレンズのEF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM が意外とキレが良かったので、Fisheye for HOLGAを取り付けても面白いんじゃないかと思い、ファーストショットとなりました。
ちなみに、昨日の1枚は焦点距離31mm付近でした。(わずかに左右が歪んでるでしょ)
18mm側にするとなんとか、ほぼ円周魚眼になります。
こちらは、創業明治25年の横浜中華街を代表する老舗の萬珍樓。庶民には高くて入れませ~ん。(以前1回だけ入ったことあるんですよー)
さて、それでは、横浜・中華街を円周魚眼でお楽しみください。
ついでに、こちらは22mm付近です。
セットレンズのEF-S18-55mm F3.5-5.6 II USMもFisheye for HOLGAと組み合わせると意外と遊べるでしょ。
(EOS kissDN+EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM with Fisheye for HOLGA)
[PR]
by kagod | 2006-06-06 23:17 | Photo